HOME水質情報MENU>水質検査計画|別表1別表2別表3別表4

このページの内容に関するお問い合わせ先
浄水課 水質係 電話048-591-2775(代)

平成29年度 桶川北本水道企業団水質検査計画

 桶川北本水道企業団は、供給する水道水が水質基準に適合し、安全であることを保証するために、平成29年度の水質検査を以下のとおりおこないます。


目          次
基本方針
水道事業の概要
水源の状況並びに原水及び浄水の水質状況
採水地点、検査項目、検査頻度及びその理由
臨時の水質検査
放射性物質の検査
水質検査の方法
水質検査結果の評価
水質検査の精度と信頼性保証
10 水質検査計画及び検査結果の公表


1 基本方針

(1) 検査地点
  検査地点は、水質基準が適用される給水栓(蛇口)に加えて、配水(浄水場の出口地点)及び水源(取水井)とします。

(2) 検査項目
  検査項目は、法令等で義務づけられた項目(毎日検査項目、水質基準項目)と、水源等の原水の水質基準項目、水質管理上留意すべきとされている水質管理目標設定項目及び埼玉県水道水質管理計画で指定された項目とします。
 なお、水質基準等は逐次見直しがおこなわれるため、年度途中で変更になる場合があります。

(3) 検査頻度
  ・毎日検査項目は、1日1回おこないます。
  ・水質基準項目は、月1回おこないます。
  ・原水の水質基準項目は、年1回及び、その他必要な項目をおこないます。
  ・水質管理目標設定項目は、年1回おこないます。
  ・埼玉県水道水質管理計画で指定された項目は、指定された月におこないます。


2 水道事業の概要

(1) 給水区域
  桶川市、北本市

(2) 水源の名称及び種別
水源の名称 種 別 備   考
県水 表流水 埼玉県用水供給事業より受水
自己水 地下水 深井戸 第2〜9、11〜17号取水井

(3) 浄配水場の概要
浄水場名称 石戸浄水場 中丸浄水場 川田谷浄水場 加納配水場
所在地 北本市下石戸下 北本市中丸 桶川市川田谷 桶川市加納
水源 県水受水 県水受水 県水受水 県水受水
地下水 地下水 地下水
処理方式 除鉄除マンガン処理 除鉄除マンガン処理 除鉄除マンガン処理


3 水源の状況並びに原水及び浄水の水質状況

   県水は、埼玉県営水道の行田浄水場及び大久保浄水場で、利根川水系、荒川水系の河川水を凝集・沈殿・急速ろ過方式により浄水処理をした水を受水しています。
  自己水は、地下水(深井戸)を前塩素処理し、除鉄除マンガン処理をしています。原水のアンモニア態窒素濃度が高いため塩素注入率が高くなっています。また、井戸によって水質が違うので、その組み合わせにより塩素注入率を変えています。
  水道水は、水道法に基づく水質基準に適合しており、安全で良質な水をお届けしています。



4 採水地点、検査項目、検査頻度及びその理由

(1) 毎日検査項目
 ア  採水場所
    石戸浄水場、中丸浄水場、川田谷浄水場、加納配水場の出口並びに桶川市内、北本市内の給水栓です。
 イ  検査項目
   毎日検査項目である色度(色)、濁度(濁り)、残留塩素濃度に加え、各浄配水場の出口では、味、臭気、伝導率、pH値についても検査をおこないます。
 ウ  検査頻度及びその理由
    1日1回
    理由 水道法施行規則第15条第1項第1号の規定に基づいて実施します。

(2) 水質基準項目
 ア  採水場所
区分 種 別 採 水 場 所
石戸浄水場系  北本市文化センター 北本市本町1丁目2番地
中丸浄水場系   北本市商工会館    北本市宮内7丁目148番地
川田谷浄水場系   いずみの学園     桶川市川田谷1991‐3番地
加納配水場系   舎人公園        桶川市赤堀1丁目4番地

 イ  検査項目、検査頻度及びその理由
  別表‐1

(3) 原水の水質基準項目
 ア  採水場所
区分  採  水  場  所
第2号取水井  北本市下石戸下696−2番地
第3号取水井  北本市下石戸7丁目6番地
第4号取水井  北本市緑4丁目47番地
第5号取水井  北本市下石戸下634番地
第6号取水井  北本市下石戸下703−42番地
第7号取水井  北本市中丸6丁目83番地
第8号取水井  北本市中丸6丁目83番地
第9号取水井  北本市中丸8丁目310−2番地
第11号取水井  北本市中丸9丁目298番地
第13号取水井  北本市中丸7丁目648番地
第14号取水井  北本市中丸6丁目18番地
第15号取水井  北本市下石戸下703−31番地
第16号取水井  桶川市川田谷5846番地
第17号取水井  桶川市川田谷5198−3番地


イ  検査項目、検査頻度及びその理由
  別表‐2

(4) 水質管理目標設定項目
 ア  採水場所
種 別 採 水 場 所
石戸浄水場系 北本市文化センター 北本市本町1丁目2番地
中丸浄水場系 北本市商工会館   北本市宮内7丁目148番地
川田谷浄水場系 いずみの学園    桶川市川田谷1991−3番地 
加納配水場系 舎人公園      桶川市赤堀1丁目4番地 


イ  検査項目、検査頻度及びその理由
  別表‐3


(5) 埼玉県水道水質管理計画の検査
 ア  採水場所
  第7号取水井(中丸浄水場内) ・ 北本市商工会館
 イ  検査項目、検査頻度及びその理由
  別表‐4



5 臨時の水質検査

  水道水が水質基準に適合しないおそれがある次のような場合には、臨時の水質検査をおこないます。

(1) 水源の水質に異常があったとき。
(2) 給水区域及びその周辺で消化器系感染症が流行しているとき。
(3) 浄水過程に異常があったとき。
(4) 配水管の大規模な工事、その他水道施設が著しく汚染されたおそれがあるとき。
(5) その他水道使用者から検査依頼があって、必要があると認められるとき。


6  放射性物質の検査

  東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に伴い、放射性物質の検査をおこないます。


7  水質検査の方法

  水質検査は、水道企業団及び厚生労働省の登録を受けた検査機関に依頼しておこないます。
  水質基準項目については「水質基準に関する省令の規定に基づき厚生労働大臣が定める方法」、残留塩素については「水道法施行規則第17条第2項の規定に基づき厚生労働大臣が定める遊離残留塩素及び結合残留塩素の検査方法」、水温については「上水試験方法」(最新版)によりおこないます。


8  水質検査結果の評価

  水質検査の評価は検査ごとにおこないます。検査の結果をもとに、必要に応じて検査計画を見直していきます。


9  水質検査の精度と信頼性保証

  水質検査結果の信頼性を確保するため、分析機器の整備や検査技術の向上に努めます。また、委託検査においては、委託先の精度管理の情報を収集し、信頼性の確保に努めます。


10  水質検査計画及び検査結果の公表

  水質検査計画や水質検査結果は、ホームページで公表します。




ページTOPへ