HOME水道事業案内MENU水道事業の経営
このページの内容に関するお問い合わせ先
総務課 企画財政係 電話048-591-2775(代)

平成30年度決算のあらまし

主な事業概要
  改良工事は、石綿セメント管更新工事として口径75oから300oまでの配水管を2,590.7m(このうち、重要給水施設配水管として口径100oから300mmを379.2m)、口径200mmから口径250mmまでの導水管を146.2m更新しました。

収益的収支(税抜き金額)
○収入 28億6,472万円
○支出 24億9,761万円
  みなさんにお支払いいただいた水道料金などの収入、安全にご家庭まで水をお届けするために要する費用の収支で3億6,711万円の純利益となり、企業債償還金の財源などへ充当しました。

 

資本的収支(税込み金額)
○収入      6,459万円
○支出  10億8,901万円
  分担金などの収入、安定した水を送りつづけるために必要な施設の更新や配水管布設工事に要する費用の収支で、10億2,442万円の不足が生じ、不足額は積立金などで補てんしました。

 
PDF   平成30年度 桶川北本水道企業団水道事業会計決算書

「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」に係る資金不足比率の公表について

Get Adobe Reader
※PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない場合はインストールしてください。(Adobe ReaderはAdobe社より無償配布されているソフトウェアです

ページTOPへ